すちーるぶっく れびゅー ホーム »FuturePak
カテゴリー「FuturePak」の記事一覧

トゥルー・グリット スチールケース仕様  

トゥルー・グリット (2010)

原題:True Grit
上映時間:110分
制作国:アメリカ合衆国
監督:ジョエル・コーエン, イーサン・コーエン
出演者:ジェフ・ブリッジス, ヘイリー・スタインフェルド, マット・デイモン, ジョシュ・ブローリン, バリー・ペッパー, デイキン・マシューズ
発売国:日本
販売元:パラマウント ジャパン
パッケージ:FuturePak
印刷:Gloss Finish
デイスク:Blu-ray
リージョン:A, B, C
収録音声:English Japanese
収録字幕:English, Japanese

トゥルー・グリット スチールケース

トゥルー・グリット スチールケース

トゥルー・グリット スチールケース

トゥルー・グリット スチールケース

トゥルー・グリット スチールケース

トゥルー・グリット スチールケース

トゥルー・グリット スチールケース

トゥルー・グリット スチールケース

トゥルー・グリット スチールケース

トゥルー・グリット スチールケース

トゥルー・グリット スチールケース

トゥルー・グリット スチールケース


6月10日発売のパラマウントの廉価版のスチールケース仕様です。
といっても過去にTSUTAYA限定で発売されたパラマウントのスチール仕様や、GAGA等から発売されたスチールケースとは違い、海外ではFuturePakと呼ばれてるケースです。
以前、UK盤のチャイルドプレイで紹介したケースのタイプとなります。
日本でこのケースが採用されたのは初めてなんじゃないでしょうか?

ケースの印刷はグロス仕上げで光沢の強いツヤツヤの仕上がりです。
フロントデザインは現在廉価版で発売されてるブルーレイのジャケットと同デザイン。
中央のジェフ・ブリッジスにエンボス加工されてます。
スチールブックのエンボス加工とは違って、物凄く隆起してボコボコしてます。
ボコボコと表現をすると雑な印象を受けてしまいそうですが、そうではなく結構細かく加工してます。
コートのボタン、襟、腕、顔等、凹凸の加減を調整して立体的に仕上げてます。
昨年アメリカ等で発売されたギャレゴジの音がでるケースと同様な感じなので、持ってる方はイメージしやすいかと思います。
Godzilla

背表紙はFuturePakの特徴として、ケースの中心の左側部分に作品名が印刷されてます。
背表紙部分の印刷はマット仕上げになってます。

インナーはスチールケースと違ってケースを開ききる事ができ、スチールブックのように背表紙の繋ぎがないので、見開きのデザインに非常に適してます。
エンボス加工が強いのでケースの左側はボッコボコに凹んでますが…
ディスクはTSUTAYA限定のスチールケースの時と同様にピクチャーレーベル仕様。
これは非常に嬉しいのですが、スチールブックや通常のブルーレイでもピクチャーディスクにしろと…

今回このスチールケース(FuturePak)仕様で問題と思える点は、ケースの表裏に擦り傷が非常に多いです。
光沢の強いグロス仕上げという事もあって非常に目立ちます。
タワレコで購入しましたが、これまでスチールブックを数多く購入しても今回のような傷があった事はありません。
おそらくケース製造時に付いてると思うので、製造管理に問題ありそうです。


今回発売されたスチールケース(FuturePak)仕様は、私もそうでしたが、おそらく皆さんも想像してたケースとはイメージが違ってたと思います。
実物を買ってみて追加で買い揃えようかなと思う方も多そうなので、欲しい作品は売り切れる前に買っておいた方がいいかもしれませんね。

ちなみに私はここまでボコボコしてるのはあまり好きではないという事が今回分かりました(^▽^;)



にほんブログ村 映画ブログ 映画グッズ・特典へにほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ
ブログ村に登録してます。よかったらポチっとお願いします。


category: FuturePak

thread: Blu-ray Disc

janre: 映画

tb: 0   cm: 0

CHILD'S PLAY (チャイルド・プレイ) UK盤 FuturePak (Steel Pack)仕様  

チャイルド・プレイ (1988)

原題:Child's Play
上映時間:88分
制作国:アメリカ合衆国
監督:トム・ホランド
出演者:キャサリン・ヒックス, クリス・サランドン, アレックス・ヴィンセント, ブラッド・ドゥーリフ, イーダン・グロス
発売国:イギリス
販売元:20世紀フォックス ホーム エンタテイメント UK
パッケージ:FuturePak
デイスク:Blu-ray
リージョン:A, B, C
収録音声:English, Spanish, French, Portuguese
収録字幕:English SDH, French, Spanish, Portuguese, Cantonese, Korean, Mandarin (Traditional)

(画像はクリックすると少し大きなサイズで見れます)

DSC_5293.jpg

DSC_5294.jpg

DSC_5295.jpg

DSC_5296.jpg

DSC_5389.jpg

DSC_5298.jpg

DSC_5302.jpg

DSC_5303.jpg



初めて購入したFuturePakです。
Amazon.co.ukの商品名は「Steel Pack」、海外の人達はネットでは「FuturePak」と呼んでる人が多く、「MetalPak」と紹介してるところもあります。
実際のところどれが正式名称なのかよくわからないです。やはり商品名が正しいのでしょうか?
当ブログでは他のケースと名称の違いが分かりやすい「FuturePak」で紹介します。

ケース全面の印刷は、スチールの質感と肌触りを残したマットな印刷になってます。
タイトルロゴはエンボス加工。
スチールケースはスチールブックよりも若干サイズが小さかったので、FuturePakはどうなのか比較してみました。
DSC_5306.jpg

DSC_5307.jpg

DSC_5308.jpg
ケースの大きさはスチールブックとほぼ同じです。
きちんと計測すれば細かいサイズの違いはあるのかもしれませんが、普通に見ると同サイズにしかみえません。
重量はFuturePakの方がスチールブックよりも約30g重いです。
たかが30gですが、手に持つと違いがすぐにわかり、重量がある分商品としての満足感が感じられて個人的には好みです。

FuturePakの大きな特徴としては、背表紙のタイトルが中心の左側部分に印刷されてます。
スチールケースよりも、さらに中央に集中されてます。
DSC_5305.jpg
上の写真のように、ヒンジ部分が大きく隙間も大きく空いてます。
設計時にもうちょっとなんとか出来なかったのかなと思ってしまいます。


ケースを開くと綺麗に見開きで開きます。
スチールブックのように背表紙の部分の繋ぎもないのでデザインが綺麗に見れます。
DSC_5304.jpg
デザインによって受ける印象が変わるかもしれませんが、ヒンジ部分は特に気にならなかったです。

ディスクはピクチャー仕様。リージョンフリーですが日本語の収録はありません。
古い作品ですが画質は思ってた以上に綺麗でした。日本で発売されたDVD版は同じマスターなのでしょうか?
久々に観たら吹替えで観たくなっちゃいましたが、DVDなんだよなぁ…


初のFuturePakでしたが、個人的には思ってたよりもよかったです。
しかし、改めてスチールブックは良く出来た商品だと実感もしました。

今後もスチールブックでは発売されてない作品は買ってみようかなと思います。



にほんブログ村 映画ブログ 映画グッズ・特典へにほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ
ブログ村に登録してます。よかったらポチっとお願いします。




category: FuturePak

thread: Blu-ray Disc

janre: 映画

tag: FuturePak 
tb: 0   cm: 2

プロフィール

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

新作ブルーレイ(Amazon)

▲ Pagetop